/

パキスタン、欧州路線欠航 タイ航空、空域封鎖で

【バンコク共同】タイ航空は27日、インド軍とパキスタン軍の戦闘機による交戦でパキスタンが同国の空域を封鎖したとして、パキスタン上空を通過する路線の27日と28日の便を運休すると発表した。印パによる衝突は、民間航空会社の航空機運航にも大きな影響を及ぼしつつある。

運休となったのは、タイの首都バンコクとロンドンやパリ、ブリュッセルなど欧州各都市を結ぶ路線と、バンコクとパキスタンのカラチ、ラホール、イスラマバードを結ぶ路線。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン