2019年4月26日(金)

島田掛川信金、店舗統廃合「合併5年メドに」

南関東・静岡
2019/2/27 22:00
保存
共有
印刷
その他

6月に合併を予定している島田信用金庫(静岡県島田市)と掛川信用金庫(静岡県掛川市)は27日、記者会見を開き、今後の経営方針について説明した。店舗の統廃合は5年後をメドとし、5店舗程度が対象になるとの見通しを示した。統合は複数の支店が1つの支店で営業する「店舗内店舗」方式を軸に検討する。

ロゴマークも発表した

両信金は6月24日に合併して「島田掛川信用金庫」となり、当初は57店舗でスタートする。島田信金の市川公理事長は「事業承継やM&A(合併・買収)など企業の課題解決を通じて地域に貢献していく」と述べた。掛川信金の伊藤勝英理事長は「わくわく感でいっぱい。ビジネスマッチングもやりやすくなる」と話した。

新しいロゴマークも発表した。青色のSと緑色のKをあしらったデザインで、青は大井川、緑は茶園をイメージしたという。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報