米自動車大手、大型車シフト鮮明 北米依存にリスクも

2019/2/28 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ニューヨーク=中山修志、フランクフルト=深尾幸生】米自動車大手が大型車へのシフトを強めている。欧米フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)が米デトロイトで多目的スポーツ車(SUV)などの新工場の建設を発表。フォード・モーターも北米でセダン系車種の生産をやめ、SUVとピックアップトラックに切り替える。

利幅の大きい大型車は景気拡大期や原油安の環境下では自動車メーカーにとって収益拡大に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]