三原市、環太平洋大と包括提携

2019/2/27 18:33
保存
共有
印刷
その他

広島県三原市は27日、IPU・環太平洋大学(岡山市)と包括連携協定を結んだ。まちづくりや観光振興、教育など様々な分野で協力し合う。天満祥典市長は「留学生による英語教育や教育実習生の受け入れ、三原市内の企業への就職などにつなげたい」と話した。

三原市が姉妹提携するニュージーランド(NZ)パーマストンノース市に同校のNZ校があることから連携した。まず3月に同大が開く就職説明会に、豆腐製造のやまみやパン製造の八天堂など同市の企業が参加する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]