2019年7月18日(木)

老舗ホテルで米朝首脳会談、著名人宿泊、防空壕も

2019/2/27 18:20
保存
共有
印刷
その他

【ハノイ=中村亮】トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長の会談の舞台には、ベトナムの首都ハノイの中心部にある老舗ホテル「ソフィテル・レジェンド・メトロポール・ハノイ」が選ばれた。フランスの植民地時代だった1901年に開業した老舗で、フランス元大統領のミッテラン氏やシラク氏も宿泊した。

米朝首脳会談が開かれるソフィテル・レジェンド・メトロポール・ハノイ(24日、ハノイ)=共同

米朝首脳が会談するソフィテル・レジェンド・メトロポール・ハノイ。周辺の道路が封鎖された(27日、ハノイ)=共同

ベトナム政府迎賓館やオペラハウス(歌劇場)なども首脳会談の場所の候補に挙がったが、ホワイトハウスは会談直前の26日になって同ホテルを選んだと発表した。

韓国メディアによると、同ホテルには喜劇王チャップリンやブッシュ(父)元米大統領といった世界の著名人が宿泊したことがある。建物内にはベトナム戦争時の防空壕(ごう)が残っている。防空壕は2011年にホテル内のバーの改修工事をした際に見つかった。ベトナム戦争の歴史を伝える記念館としての役割が加わり、現在は宿泊客向けの歴史ツアーを頻繁に実施している。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。