/

長崎電気軌道、普通運賃10円値上げ 4月から130円に

長崎電気軌道は4月1日から普通旅客運賃を10円引き上げて130円に改定する。定期券についても、中学生以上については8%強引き上げる。九州運輸局から上限運賃の変更について認可を得て、27日付で改定の届け出を提出した。同社は全国での相互利用が可能なICカードの導入といった利便性向上のための投資が控えていることなどを理由に挙げている。

普通運賃は小学生も10円増の70円となる。定期については通勤が1カ月の場合で8.3%増の5230円、3カ月も8.3%増の1万4440円となる。長崎電気軌道は2009年に普通運賃を100円から120円に引き上げて以来、消費税率引き上げ時なども据え置いてきた。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン