2019年6月25日(火)

サイバー攻撃、研究者の保護を 北條孝佳氏
弁護士

2019/2/28 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

サイバー空間における技術革新や安全確保に向け、企業や大学などの研究活動が活発になっている。だが、脅威や攻撃の実態を調べる研究は、時に研究者自身が法律に抵触し、摘発の対象となる可能性もある。かつて警察庁でサイバー攻撃に関する技術解析を担い、現在は企業や団体を法務面で支援している立場から、セキュリティー対策を検討する研究者が被りかねない法的リスクを論じたい。

セキュリティー研究を進める際、システムな…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報