2019年8月19日(月)

住友重機社長に下村専務執行役員、別川社長は会長に

2019/2/27 14:35
保存
共有
印刷
その他

住友重機械工業は27日、下村真司・取締役専務執行役員(62)が4月1日付で社長に昇格する人事を発表した。別川俊介社長(64)は代表権のある会長に就く。下村氏は主力子会社の住友建機社長を務めている。

住友重機械工業の新社長に就任する下村氏

住重は精密射出成型機や減速機の好調を背景に好業績を続けてきた一方、今年に入って検査不正などの不祥事も続々と明るみになった。新体制ではガバナンスの強化と成長の両立が問われる。

下村 真司氏(しもむら・しんじ) 82年(昭57年)京大工卒、住友重機械工業入社。15年常務執行役員、16年住友建機社長。18年住友重機械工業取締役専務執行役員。大阪府出身。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。