値上げの春、商品力問う 食品・飲料…対象広く
「こっそり減量」通用せず

2019/2/27 1:37
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

3月以降、即席麺やアイスなど幅広い食品が値上げされる。物流や人件費の高騰が続くなか、メーカー各社は価格を据え置き内容量を減らす苦肉の策をとったが、逆に販売を減らすケースも目立ってきた。いまだにデフレから脱し切れていない日本で値上げはどこまで受け入れられるのか。企業と消費者の神経戦が熱を帯びる値上げの春。「それでも買いたい」と思わせる商品力がカギを握る。

冷凍食品大手のニチレイフーズは3月1日から…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]