大阪・弁天町に大型温泉施設 もとは市の土地信託ビル

2019/2/27 6:00
保存
共有
印刷
その他

大阪市のJR大阪環状線の弁天町駅前にある複合ビル「大阪ベイタワー」に温泉施設が開業した。同ビルは市の土地信託事業で1993年に誕生したが、事業が事実上破綻。現在はソフトバンクグループの米国の投資会社、フォートレス・インベストメント・グループが運営する。温泉は集客策の一環で、軌道に乗ればビル総収入は100億円規模になり、ビル再生が進む。

26日オープンの「空庭温泉 大阪ベイタワー」は延べ床面積が1…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]