その他スポーツ

「僕は貴公子じゃない」松岡修造、熱くしたたかに
テニス進化論(3)

テニス進化論
2019/3/3 2:02 (2019/3/6 2:00更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

今や「熱い応援キャラ」でお茶の間に知られる松岡修造(51)は、日本テニス史に名を刻む選手であった。身長188センチと、大型化が進んだ現在のテニス界でも見劣りしない体格を生かしたビッグサーブを武器に、世界ランキングは最高46位。1992年に日本人として初めて男子プロテニス協会(ATP)ツアーで優勝。95年にはウィンブルドン選手権でベスト8に勝ち上がり、生涯にわたって様々な特権が得られる「ラスト8ク…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 スノーボードのワールドカップ(W杯)は18日、スイスのラークスでハーフパイプ(HP)決勝が行われ、男子で戸塚優斗(ヨネックス)が92.25点で2位となった。スコット・ジェームズ(オーストラリア)が9 …続き (11:12)

W杯ジャンプ男子個人第14戦で3位となった小林陵侑(18日、ティティゼーノイシュタット)=ゲッティ共同

 【ティティゼーノイシュタット(ドイツ)=共同】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子は18日、ドイツのティティゼーノイシュタットで個人第14戦(ヒルサイズ=HS142メートル)が行わ …続き (7:58)

 カーリングの世界選手権予選最終日は18日、フィンランドのロヒヤで行われ、男子1次リーグ3位で決定戦に進んだコンサドーレの日本はロシアに7―8で敗れ、世界選手権の出場権を獲得できなかった。〔共同〕 …続き (1:00)

ハイライト・スポーツ

[PR]