2019年6月16日(日)

富山 医薬投資の好循環 前田薬品など設備増強

2019/2/27 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

医薬品生産額が全国トップの富山県で医療関連投資の勢いが続いている。医薬品製造受託の前田薬品工業(富山市)は約35億円を投じて外用剤の新工場を建設し、生産能力を5年後に3倍に増やす。県外勢ではアステラス製薬が抗体医薬品の量産に向け100億円を投資する。医薬品の物流増に対応するため、物流会社が倉庫を増強する動きも目立ってきた。

前田薬品工業は富山県立山町で年内に新工場の建設工事に着手し、2020年秋…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報