2019年8月25日(日)

関西の電力需要を開拓 香川の藤田商店、滋賀電買収

2019/2/27 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

四国を中心に電力小売りを手掛ける藤田商店(香川県観音寺市)が関西での家庭向け電力小売事業を本格展開する。新電力の滋賀電力(滋賀県米原市)を4月1日付で吸収合併し、同社が持つ2700の顧客を引き継ぐ。藤田商店では中国電力管内でも新電力との連携を模索し、2023年7月期に電力事業の売上高を35億円と今期見込みの23億円の1.5倍に伸ばす。

滋賀電は15年創業の新電力で、滋賀県を中心に関西電力管内で一…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。