2019年6月18日(火)

いでよ社会派ユニコーン 貧困や教育…地球の課題解決に力を
本社コメンテーター 村山恵一

村山 恵一
本社コメンテーター
2019/2/27 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

地球温暖化や経済格差といった社会的課題が世界中で噴き出している。政府頼み、公的補助には限界があり、従来の手法とは違う力強い解決メカニズムがほしい。

国連が定めた「持続可能な開発目標(SDGs)」が話題にのぼり、ESG投資が脚光を浴びるのは前進だが、ぜひ生かしたいと思うのは起業家の潜在力だ。

社会的課題の解決は重要と認識されつつ、どこか地味な印象がつきまとい、主な担い手であるNPOや慈善団体が十分…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

村山 恵一

本社コメンテーター

IT・スタートアップ

IT(情報技術)、スタートアップをカバーする。シリコンバレー駐在時には、iPhone投入で絶頂期を迎えたジョブズ氏率いるアップルを取材した。編集委員、論説委員を経て2017年2月より現職。近著に「STARTUP 起業家のリアル」。

    ソーシャルアカウント:

本社コメンテーター

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報