/

この記事は会員限定です

「赤VS黄」再び激突 混迷タイ総選挙(上)

タクシン派、王女擁立失敗で逆風

[有料会員限定]

3月24日のタイ総選挙(下院選、定数500)が約1カ月後に迫った。5年ぶりの政権奪還をめざすタクシン元首相派と、それを阻みたい親軍政勢力がぶつかる。タクシン派は支持拡大を狙った王女の首相候補擁立に失敗し、選挙戦の開始早々から逆風下にある。一方、軍事政権の強権体質や経済運営にも国民の不満はくすぶる。民意の行方は混沌としている。

タイ北部ピサヌローク。「IT(情報技術)で病院の待ち時間解消などに努めま...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1119文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン