[FT]バフェット氏、大型買収に慎重姿勢

FT
2019/2/26 17:40
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米投資会社バークシャー・ハザウェイを率いるウォーレン・バフェット氏は、毎年恒例の「株主への手紙」で2019年は大型の企業買収に苦労するとの見通しを示した。

1960年代に買収した紡績会社を世界屈指の時価総額を持つ巨大企業へと成長させたバフェット氏は23日付の手紙で、今年の巨額買収の見通しは「良くない」と書いている。

「長期的に有望な企業は価格が高すぎる。今年は市場流動性の高い保有銘柄を増やすこと…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]