2019年5月25日(土)

西友、400品値下げ、定番品は平均9%

小売り・外食
2019/2/26 12:59
保存
共有
印刷
その他

西友は食品・日用品の約400品を値下げした。3月20日まで売れ筋商品の90品を平均9%引き下げたほか、310品を3カ月以上、平均で6.8%値下げする。メーカーが今春からの値上げを相次ぎ表明するなか、割安感を打ち出して来客数や買い上げ点数の増加を狙う。

定番商品を格安で販売する「売れ筋商品が安い」キャンペーンを実施する。東洋水産「マルちゃん 焼そば」(3人前)は税別148円を138円に、ネスレ日本「キットカット ミニ」(14枚)は248円を218円に引き下げた。

販売価格を一定期間維持する「プライスロック」の対象に、500品以上を加え、そのうち310品の価格も下げた。日本ハム「シャウエッセン大袋」(381グラム)は499円から458円、ヤマキ「卓上かつおパック」(15袋)は298円から278円に値下げした。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報