/

この記事は会員限定です

賃貸タワマン 大阪都心熱く 住友不動産、梅田に836戸

[有料会員限定]

大阪・都心で賃貸型のタワーマンションが戻ってきた。住友不動産は2022年春に梅田に完成予定の複合ビルに同社では関西初の賃貸タワマンを設ける。JR九州は堺筋本町に賃貸分譲一体型を21年に完成させる。08年のリーマン・ショック後、分譲型が大半を占めていた。ここ数年、経済の回復から安定した賃料を見込める賃貸事業の環境が整いつつある。

住友不動産の複合ビルは曽根崎お初天神通り商店街(北区)に建設中で56階建て。1~2階に店...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1340文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン