平塚信金、あしたのチームと提携 顧客の人手不足対応

2019/2/25 20:30
保存
共有
印刷
その他

平塚信用金庫(神奈川県平塚市)は25日、人事コンサルティング会社、あしたのチーム(東京・中央)と業務提携したと発表した。同社が手掛ける人事評価システムを取引先に紹介するほか、セミナー開催などで連携する。同社と神奈川県内の金融機関との提携は初めてで、中小企業が直面する人手不足への対策を支援する。

平塚信金が取引先企業をあしたのチームに紹介し、人事評価制度の構築や運用を支援するサービス「ゼッタイ! 評価」の導入を促す。人材育成や人事評価を円滑にできるようにし、取引先の事業継続を支援する。

あしたのチームによると、同サービスは県内で約30社が導入している。建設や運輸、サービスなどの労働集約型の企業を中心に人手不足感が高まっており、サービス利用を通じて課題解決を後押ししたい考えだ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]