2019年8月23日(金)

宇宙をみんなの手に、中村(39)は「完璧」を目指さない
はみ出せ学界!ハカセが挑む(5)

はみ出せ学界!ハカセが挑む
(1/3ページ)
2019/2/24 2:04 (2019/3/1 2:00更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

宇宙開発は国主導の時代が長らく続き、恩恵を受けるのは一部の大企業だけだった。「宇宙は国家のもの」。こんな固定観念に挑むのが宇宙スタートアップ、アクセルスペース(東京・中央)最高経営責任者(CEO)の中村友哉(39)だ。大学時代に「論文を書くことが本業」と批判されながらも超小型の人工衛星の開発をやめず、起業後は5基を宇宙に飛ばした。最初から完璧さを追い求めることはせず、もがきながらも学界の枠を越え…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。