後継難企業、地銀の出資上限上げ検討 事業承継を支援
【イブニングスクープ】

2019/2/25 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府の規制改革推進会議は地方銀行による企業への出資規制を緩和することを検討する。中小・零細企業の事業承継を支援するなど特定の目的に限り、今は原則5%となっている上限を引き上げる。地銀が一時的に企業の株式を持つ受け皿になることで、中小企業が後継者探しや事業の承継を円滑に進められるようにする。

銀行による事業会社への出資は、財務の健全性維持や貸し手としての強い立場の悪用を防ぐとの理由で5%までに制限…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]