2019年6月16日(日)

[社説]辺野古打開へ国と沖縄は対話の糸口探れ

2019/2/24 23:10
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

沖縄県で米軍普天間基地の県内移設の是非を問う県民投票が実施された。「反対」が過半数を占めたが、政府は移設工事をこのまま進める方針で、県との対立はなお続く。同じ国民同士がいがみ合ういまの状態がよいはずがない。双方がわだかまりを捨て、話し合いの糸口を探るべきだ。

普天間基地は同県宜野湾市の人口密集地にある。事故が起きれば住民を巻き込んだ大惨事につながりかねない。2004年には米軍ヘリコプターが隣接す…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報