2019年8月23日(金)

新生銀グループ、90億円でバイオ基金 第一生命など出資

2019/2/24 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新生銀行グループは創薬などバイオ関連の事業に取り組むスタートアップ企業に出資するファンドを立ち上げた。総額91億円で医薬・健康向けで国内最大級という。第一生命保険や中小企業基盤整備機構なども参加。高齢化や人口減に対応した高い技術を持ちながら、資金調達が障壁となっている企業を支援する。

グループの新生キャピタルパートナーズがファンドを設立し、ヤマサ醤油や南都銀行など計8社も出資。追加の投資家を募り…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。