/

ベネズエラ、コロンビアとの断交を宣言

【サンパウロ=外山尚之】政情混乱が続く南米ベネズエラのマドゥロ大統領は23日、隣国コロンビアとの断交を宣言した。野党指導者のグアイド氏がコロンビア国境から支援物資の搬入を試みる中、グアイド氏と共謀しコロンビアのドゥケ大統領が軍事侵攻を支援していると主張する。

ベネズエラの政府系メディアによると、マドゥロ氏は「これ以上コロンビアの侵攻を我慢することができない」として、24時間以内にコロンビアの外交官を引き上げるとしている。

国境地帯ではコロンビアから支援物資の搬入を試みるベネズエラ国民とそれを阻止するベネズエラ軍が対峙し、衝突も発生している。現地からの報道によると、ベネズエラ軍は催涙弾やゴム弾を国民に向け発砲しているほか、支援物資を燃やしているという。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン