2019年8月19日(月)

外国人材、東京から地方へ 留学生の就職増加

2019/2/23 16:58
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

人口の一極集中が進む東京が外国人材を地方に供給する中継地になりつつある。総務省の2018年の人口移動報告によると、都内の外国人は2年連続で転出者が転入者を上回った。日本国内で就職する留学生が増えているほか、訪日客の増加に伴い地方のサービス業などが採用を強化しているためだ。自治体間での外国人材の獲得競争も激しさを増す。

総務省の住民基本台帳人口移動報告で、東京都と他の46道府県との間の外国人の転出…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。