VW6%増益、東欧や南米で好調 19年は「逆風強まる」

2019/2/23 5:51
保存
共有
印刷
その他

【フランクフルト=深尾幸生】自動車世界最大手の独フォルクスワーゲン(VW)が22日発表した2018年12月期決算は、純利益が前の期比6%増の118億2700万ユーロ(約1兆4800億円)だった。営業利益は139億2千万ユーロと横ばい。独ダイムラーや仏ルノーなどが減益となるなかで踏みとどまった。19年は市場環境が厳しさを増すとの見通しを示した。

売上高は3%増の2358億4900万ユーロ。出荷台数…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]