関西最大級 56階建て賃貸タワマン 住友不動産、梅田に

2019/2/25 9:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

住友不動産は大阪・梅田に関西最大級となる56階建ての賃貸タワーマンション(836戸)を建設する。JR大阪駅や梅田駅まで徒歩5分圏内の好立地で建設中の複合ビルのうち、9~56階の全住戸を賃貸にする。2022年春に完成予定だ。大阪市内のタワーマンションは160棟程度あり分譲が主流だが、中長期で安定した賃貸収入を期待できると判断した。

複合ビルは曽根崎お初天神通り商店街(大阪市北区)の一画にある大阪北…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]