山形大、県内出身者の獲得に躍起 3進学校と協定
(東奔北走)

2019/2/22 22:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

山形大学が地元高校生の確保に力を入れている。このほど山形県内の進学校3校と連携協定を締結。大学の教員が高校生に研究内容を紹介するといった取り組みを広げ、県内出身者の比率を高める狙いだ。県内出身者は地元に残る人が多く人口流出も抑制できる。地方では総じて人気の高い国立大学だが、少子化や首都圏私大との競合もあり、学生確保の面でも地域密着が欠かせない。

「この表現は変えた方がいい」「分かりやすくなったね…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]