電子ギフト券詐取、買い取りサイトが「洗浄」協力

2019/2/24 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「電子ギフト券」と呼ばれるプリペイド式電子マネーの買い取りサイトを運営していた男が、警視庁に逮捕された。詐欺グループが詐取したギフト券を引き取って「ロンダリング(洗浄)」に協力していたとみられる。被害者に電子ギフト券の形で支払いをさせる詐欺が横行する背景には、こうした買い取り業者の存在があるとみられる。

「額面の8割で買い取る」。警視庁が2月13日に組織犯罪処罰法違反(犯罪収益収受)の疑いで逮捕…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]