/

ファーウェイ、カナダで投資拡大200人採用

【ニューヨーク=清水石珠実】中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)は21日、カナダでの投資拡大を発表した。19年にカナダで投資する研究開発(R&D)費を前年比で15%上乗せし、関連の人材も200人を追加採用する。共同開発した知的財産は国外には持ち出さず、カナダ国内に残すことを確約するという。

欧米メディアによると、同社は声明で投資拡大を表明した後に、梁華会長がカナダ・トロントで記者団に対して「今後も研究開発投資に関する姿勢は変えずに、引き続きカナダで投資を強化していく」と語ったという。

同社を巡っては、米国の要請を受けてカナダ当局が孟晩舟・副会長兼最高財務責任者(CFO)を逮捕。現在は保釈されてカナダに滞在しており、米国が身柄の引き渡しを要請している。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン