2019年4月26日(金)

スノーピーク、高知県土佐清水市にキャンプ場

サービス・食品
小売り・外食
北関東・信越
2019/2/21 22:00
保存
共有
印刷
その他

キャンプ用品大手のスノーピークは4月27日、直営のキャンプ場を高知県土佐清水市に開く。足摺宇和海国立公園内にあり、同社で初めての海に面したキャンプ場となる。高知県の豊かな自然を国内外に発信するとともに、来場者に自社製品を販売する。

4月27日に開業する「スノーピーク土佐清水キャンプフィールド」(イメージ)

施設名は「スノーピーク土佐清水キャンプフィールド」で、全国で6カ所目の直営キャンプ場となる。敷地面積は約2万5000平方メートル。60組分のテントを設置できるほか、建築家の隈研吾氏が設計した移動式の住居「住箱」を12棟設ける。同社のキャンプ用品や衣類を扱う直営店も備える。

スノーピークは2018年に高知県と地方創生に関する包括連携協定を結んでおり、同県越知町でもキャンプ場を運営している。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報