/

この記事は会員限定です

村田製、逆風を跳ね返した高品質路線

大阪経済部 田辺静

[有料会員限定]

村田製作所が強さを取り戻してきた。スマートフォン(スマホ)向け部品などの落ち込みを受け、電子部品大手が相次いで2019年3月期の業績予想を下方修正するなかで、従来予想を堅持。過去最高の連結純利益を見込む。需要が拡大する車載機器向け部品で高品質路線が当たったためだ。

「(昨年)10月に通期予想を上方修正した時点で、高級スマホの台数見込みを慎重にみていた」。村田製が1月末に開いた決算発表会見で、竹村善人取締役は...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1212文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン