新潟県魚沼市、オンライン診療の実証実験

2019/2/21 22:00
保存
共有
印刷
その他

NTT東日本新潟支店と新潟県魚沼市は、IT(情報技術)サービスを活用したオンライン診療の実証実験を26日に実施する。市立小出病院と山間部の患者の住宅をつなぎ、TV会議システムを使った診療や医療画像の共有などの実験を行う。高齢化や医師不足などの課題を抱えるなか、遠隔地でも品質の高い医療サービスが受けられる環境作りにつなげる。

実験では患者と魚沼市医療公社小出病院を、NTTグループのオンライン会議システムでつなぐ。患者は自宅のテレビを通じ、体調の相談などの診療を受けられる。

手書き文書のデータ変換のほか、ネット上で診断結果や検査画像などを共有する実験も行う。共にNTT東日本がサービスを提供している。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]