2019年4月22日(月)

高知の県外観光客、2年連続で最高、イベントで豪雨の影響カバー

サービス・食品
中国・四国
2019/2/21 15:52
保存
共有
印刷
その他

高知県は21日、2018年に同県を訪れた県外観光客数が441万2千人で17年に比べて微増(0.1%増)となり、2年連続で過去最多を更新したと発表した。西日本豪雨で7月は前年比2割近く減少したが、新施設の開業や秋以降のイベント効果などで夏場の落ち込みをカバーした。

高知城のチームラボによる光のイベントは県外観光客が多く集まった

4月に新装開館した県立坂本龍馬記念館(高知市)など「志国高知 幕末維新博」会場のほか、むろと廃校水族館(室戸市)のオープンなど、新施設の登場などを背景に6月まで好調に推移した。7~9月は豪雨や台風の影響で落ち込んだが、10月以降はチームラボの演出による高知城の光のイベントなどを通じた話題づくりで復調した。

利用した交通手段のうち最も多い乗用車は約281万9千人で0.4%減だった。「ふっこう周遊割」を使った四国内のツアー商品の販売が秋以降に増えたことから観光バスは4%増えた。乗船客数の多い中国発のクルーズ客船の寄港回数が減った影響が出て客船は22.1%減となった。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報