2019年5月25日(土)

ヤマトHD社長に長尾氏、運輸は栗栖氏に

2019/2/21 15:12
保存
共有
印刷
その他

ヤマトホールディングス(HD)は21日、取締役で傘下のヤマト運輸社長の長尾裕氏(53)が4月1日付で社長に昇格すると発表した。山内雅喜社長(58)は代表権のない会長に退く。ヤマトHDでは引っ越し子会社の代金過大請求問題など不祥事が続いておりグループのガバナンスが問われていた。経営体制を刷新し、宅配事業などの働き方改革も含め構造改革を急ぐ。

ヤマトホールディングス新社長の長尾裕氏

ヤマト運輸社長には同社の栗栖利蔵専務(58)が昇格する。

長尾 裕氏(ながお・ゆたか)88年(昭63年)高崎経済大経卒、ヤマト運輸(現ヤマトホールディングス)入社。15年ヤマトホールディングス執行役員兼ヤマト運輸社長。兵庫県出身。53歳

栗栖 利蔵氏(くりす・としぞう)83年(昭58年)横浜市立大商卒、ヤマト運輸(現ヤマトホールディングス)入社。17年ヤマト運輸代表取締役専務執行役員。富山県出身。58歳

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報