米中、貿易協議決着へ知財や為替で6覚書 通信社報道

2019/2/21 12:46
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=共同】ロイター通信は20日、米国と中国の両政府が貿易協議の決着に向け、知的財産権保護や技術移転の強要、為替など中国の構造改革に関して六つの覚書を作成していると報じた。中国は貿易不均衡を是正するために10品目の米国産品の購入を検討しているという。

米中は、貿易協議で合意した内容を履行させるための枠組みについても議論している。

米中両政府は21日から2日間の日程で閣僚級協議を開始する。米中双方の隔たりの大きい構造改革で着地点を見いだせるかどうかが焦点となっている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]