農業スタートアップ2社がシステム連携

2019/2/21 12:26
保存
共有
印刷
その他

農業生産管理システムを提供するファーム・アライアンス・マネジメント(東京・千代田)は生産者の経営支援システムを手掛けるテラスマイル(宮崎県新富町)と業務提携した。両社のシステムを連携させる。ファーム社が持つ緻密な生産管理手法をテラスマイル社が持つ経営支援ノウハウに生かすことで、生産者がより効率的な農業を行えるようにする。

2019年夏以降に両社のシステム連携による具体的なサービスを提供する。将来は蓄積したデータを生かし、生産者が資金調達をする際などの信用システムの構築も目指す。ファーム社の松本武社長は「これまで日本の農業経営は紙ベースでの情報管理にとどまってきた。生産プロセスを可視化することで生産者の収益性向上を進めたい」とした。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]