2019年6月25日(火)

大手ドラッグストア覆うトランプリスク
米州総局 平野麻理子

2019/2/21 7:24
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

20日の米株式市場でダウ工業株30種平均は小幅に3日続伸した。終値は前日比63ドル高い2万5954ドル。午後に公表された米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨内で資産圧縮の停止時期が示唆されると、投資家の買い安心感が広がった。

上げ基調を強める相場で逆行安を演じたのが、前日比8%強下げたドラッグストア大手のCVSヘルスだ。同日朝に示した2019年度の利益見通しが市場予想を大きく下回り、投資家の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報