2019年7月18日(木)

「スタバ」「無印」もう古い? 中国消費者の嗜好変化
強力な地元勢出現、外資企業の優位揺らす

2019/2/21 10:44
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中国の消費者の嗜好が大きく変わりつつある。外資ブランドへの憧れが薄れ、割安でも品質に満足できれば中国の地場企業の製品を選ぶ消費者が増えている。コーヒーチェーンで圧倒的な地位を築いた米スターバックスは、2018年に参入したばかりの中国企業の激しい追い上げにあい、店舗数で今年抜かれる勢い。人気の良品計画の「無印良品」も中国勢に押され始めた。今後さらに中国国内消費の勢力図が変わる可能性がある。

「コ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。