/

女子中学生のわいせつ動画撮影 福岡、容疑の医師逮捕

女子中学生(15)とわいせつな行為をして動画を撮影したとして、福岡県警直方署は20日、医師の角原敦夫容疑者(51)=北九州市小倉北区城内=を児童買春・ポルノ禁止法違反などの疑いで逮捕した。容疑を認めているという。

逮捕容疑は16日午前、同市小倉南区のホテルで、18歳未満であると知りながら女子中学生にわいせつな行為をしてビデオカメラで撮影した疑い。

署によると同日午後、商業施設で角原容疑者がこの女子中学生のスカートの中を撮影しているのを施設職員が見つけ通報。駆けつけた署員がビデオカメラを調べて容疑が浮上した。2人は1年以上前にSNS(交流サイト)を通じて知り合ったという。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン