[社説]印パはテロ克服へ道筋を探れ

2019/2/20 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

インドとパキスタンが帰属を争うカシミール地方のインド支配地域で深刻なテロが起き、印パ関係がにわかに緊張している。

両国はともに核拡散防止条約(NPT)の枠外で核兵器を保有する。双方の指導者は根深い相互不信を克服し、事態がエスカレートしないよう努めるべきだ。

14日のテロではインドの治安要員に40人以上の犠牲者が出た。同地方のテロ被害としては過去最悪とも伝えられている。パキスタンを拠点とするイスラ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]