/

この記事は会員限定です

地銀波乱、エリート行員流出 入行時の志かなわず

人材枯渇の危機(下)

[有料会員限定]

「夜、空いている日に会えないか?」。1月中旬、都内の情報技術(IT)企業で働く20代男性に1本の電話がかかってきた。声の主は静岡県の地方銀行に勤めている元同僚。転職の相談だった。

電話を受けた20代男性は同じ地銀から転職した。「地方企業の問題にもっと向き合いたかった」。転職の理由をこう振り返る。地銀に勤めたのは約3年。事業承継を円滑に進め、中小企業を再生させたい――。こんな理想を抱いて銀行に入っ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1313文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン