高級家具のカンディハウス、コンペでデザイナー発掘
我が社のストラテジー

2019/2/21 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

旭川の家具業界をけん引するカンディハウス(北海道旭川市)は個性的なデザインを売りに高級路線をひた走る。その源泉となっているのが国内外の家具デザイナーとの連携だ。3年に1度、旭川市で開催する国際コンペでデザイナーとの関係を強め、世界で勝負できるモノ作りにつなげる。

価格5万3千円の肘掛けなしの椅子から29万円のダイニングテーブルまでそろえるカンディハウスの「KORENTO」シリーズ。椅子は背から肘…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]