2019年6月27日(木)

はやぶさ2、22日着陸へ 生命起源解明の重責担う

2019/2/21 13:41
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

探査機「はやぶさ2」が21日午後、小惑星「りゅうぐう」に降下を始めた。順調にいけば22日午前8時すぎに着陸し、岩石を回収して上空に戻る。地球から3億キロメートル以上も離れた小さな天体に世界がこれほどまでに注目するのか。その理由は「人類を含む生命がどこから来たのか」「次にどこへ向かうべきか」を知る手がかりが隠されているからだ。

【関連記事】
・はやぶさ2、降下開始 「りゅうぐう」に22日着陸へ
・はやぶ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。