/

この記事は会員限定です

[FT]ホンダ撤退に追随続出の兆しで英製造業窮地に

[有料会員限定]
Financial Times

英国は欧州への玄関口になる──。1980年代、サッチャー首相は英国が欧州大陸進出への足がかりになると明言して外国企業を誘致した。日本の自動車メーカーはその言葉に引かれ、こぞって英国に進出した。

日産自動車が先陣を切って86年にサンダーランドで車の生産を開始。ホンダは85年に進出し、92年にスウィンドンで生産を始めた。トヨタ自動車も同年、ダービーシャー州バーナストンに工場を立ち上げた。

それから30年、故サッチャー首相の約束は...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3124文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン