ドローン空撮、3Dに ゴルフのコースガイドも
広島の正文社印刷所が新事業

2019/2/20 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

正文社印刷所(広島県福山市)は小型無人機(ドローン)事業を拡充する。スクール事業に加え空撮画像を3次元(3D)データ化する技能なども教え、ゴルフ場のコースガイド作製も始める。急拡大するドローン市場を見据え「ニッチ分野に先行して参入」(市川敏幸社長)し、売上高に占める同事業の比率を現在の約5%から5年後に20%前後まで高める。

3Dデータへの処理・解析法を教えるプログラムは1月に始めた。ドローンで…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]