2019年4月18日(木)

長野市長、五輪施設維持費で要望 衆院公聴会

北関東・信越
2019/2/19 22:00
保存
共有
印刷
その他

衆院予算委員会は19日、国の2019年度予算案に関する地方公聴会を長野市内のホテルで開いた。長野市の加藤久雄市長や栗菓子製造の小布施堂(小布施町)の市村次夫社長ら4人が、観光活性化や人手不足対策などについて意見を述べた。

記者会見に応じる野田聖子衆院議員

加藤市長は1998年の長野五輪の関連施設が老朽化するなか、維持費が年14億円に上るとして「長野市の規模では大きな負担。国家プロジェクトということを考えれば、ぜひ国で対応してほしい」と要望した。座長の野田聖子衆院議員は終了後の会見で「アイデアや懸念について国会での議論と違う見方を教えてもらい、学ぶところも多かった」と話した。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報