/

この記事は会員限定です

リアルテックファンド、知財支援機能立ち上げ

[有料会員限定]

技術開発型スタートアップ企業に投資するベンチャーキャピタル(VC)のリアルテックファンド(東京・港)は19日、投資先の知的財産の戦略構築を支援する取り組みを始めたと発表した。技術法務に詳しい内田・鮫島法律事務所(東京・港)と組み、投資先のスタートアップに対し技術の査定や実際の特許の権利化などを支援する。VCが知財分野の支援をするのは珍しい。

具体的には投資先の中核技術の査定や、事業戦略に合致した知...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り384文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン