インドネシア、スマホ決済で国営企業連合
通信・銀行大手が事業統合 ユニコーン2陣営と対決

2019/2/19 19:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

インドネシアの大手国営企業がスマートフォン(スマホ)決済事業を統合する。通信最大手のテレコムニカシ・インドネシア(テルコム)、国営銀行4行、石油最大手のプルタミナなどが参加し、収集した消費行動データの活用もめざす。経済規模で東南アジアの4割を占める同国では、配車大手などの民間2陣営がスマホ決済で先行し、利用を急拡大させている。地方に強い国営企業や民間の新興企業が競うことで普及が加速しそうだ。

3…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]