2019年8月23日(金)

木曽路、働き方改革で5月7、8日を一斉休業

2019/2/19 19:30
保存
共有
印刷
その他

日本料理店などを展開する木曽路は19日、5月7、8の2日間に一斉休業すると発表した。今年は皇位継承に伴う10連休が5月6日まで続き、店の混雑が想定される。繁忙期後に一斉休業日を設け従業員の負担を軽減する。ゴールデンウイーク(GW)前後の一斉休業は創業以来初めて。

主力のしゃぶしゃぶ・日本料理専門店「木曽路」など約170店を営業しており、全店舗で休業する方針。既に予約が入った店や、入居するビルの状況に応じて一部営業する店もある。約120店ある「木曽路」は、20数年前まで正月などに一斉休業日を設けていたが、徐々になくなり現在は年中無休となっていた。

人材確保などに向けた対応と位置づける。来年以降もGW後の一斉休業を検討している。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。